Smart Life

Men with cool heads but warm hearts.

グアム

グアム旅行のホテルを予約しました。

2016/08/23

スポンサードリンク





coconut-1179414_1920
昨日は航空券の話をしたので、今回はホテルの話。

深夜便で到着する僕たちは、まず1泊目は安宿に泊まり、残りの3泊はちゃんとしたリゾートホテルに泊まることにしました。

  1. 1泊目の宿 レオパレスリゾートグアム
  2. 2〜4泊目の宿 ヒルトングアム・リゾート&スパ
  3. おトクなホテル予約方法

1.1泊目の宿 レオパレスリゾートグアム

スクリーンショット 2016-06-22 19.53.40
出典:Expedia

あれ?深夜便で着いてただ寝るだけなのに、なんだか良さげな所じゃない?

 

 

そうなんです。

 

 

安いのに意外と良さげなんです。

今回の旅の一泊目はグアムにある4つ星ホテル、レオパレスリゾートグアムを選びました。

まだ写真見ただけで部屋やサービスは全然わからないんですけどね。

残念ながら写真がいくらでも加工出来ることも知っていますし・苦笑

されど空港から11.3kmの距離にあるこちらのホテル、お値段なんと一泊一部屋10,058円です。

 

やっすい。

 

3人で泊まるので、一泊一人あたり3,353円

漫画喫茶みたいな値段で泊まることが出来るみたいです。

事前に言えば一人35ドルでシャトルバスも利用出来るようなのですが、何となく割高な気がするので僕たちはタクシーで行く予定。

今のところ楽しみです・笑

2.2〜4泊目の宿 ヒルトングアム・リゾート&スパ

スクリーンショット 2016-06-22 20.12.44

出典:Expedia

2〜4泊目は世界が誇る高級ホテルチェーン、ヒルトンのホテルを選びました。

こちらもランクは4つ星です。

ホテルはメインタワー、プレミアタワー、タシクラブの3つで構成されています。

値段もメインタワー<プレミアタワー<タシクラブとなっています。

ただ、メインタワーとタシクラブでは一泊30$しか価格差がなく、タシクラブは17:00〜19:00がカクテルタイムでスパークリングワインやビールが飲み放題になります。

居酒屋で飲み放題付けるくらいの値段で部屋までアップグレードするのでタシクラブは一石二鳥ですね笑

ということで僕たちはタシクラブを選択。

こちらお値段は一部屋238ドル × 3泊 +サービス料78.54ドルで合計792.54ドルです。

一泊一人あたり88.06ドル

今日のレートで言えば9,203円です。(2016年6月22日現在)

プール付、朝ごはん付、Wi-Fi付なのでちょっと高い気もしますがまぁ許せる範囲ではないでしょうか。

スポンサードリンク




3.おトクなホテル予約方法

night-dark-hotel-luxury

多くの人が海外ホテルを予約する際も国内ホテル同様にじゃらんJTBHIS楽天トラベルを利用するのではないでしょうか。

このような方法で予約することが最も良い手段であることはそうそうありません。

大手旅行代理店はブランド力だけで顧客を獲得出来ますからね。

 

さらに少し詳しい方ですとExpediaagodaBooking.comといったサイトを一つずつ調べます。

こちらの方が安くなっていることが多いのですが、一つずつ検索するのって面倒ですよね。

比較サイトはご存知でしょうか。

そんな時はtrivagoというサイトが見やすくて便利です。

積極的に使っていきましょう。

 

さて、trivagoで最も安い値段で予約出来るサイトを見つけたとします。

そのままリンクに飛んで予約してしまっても損はしていないのですが、取れるものは全部取っていきましょう笑

僕は今回Expediaで一泊目のホテルを予約したのですが、ポイントモールを経由しました。

ダイナースクラブカードを保有しているため、ダイナースクラブポイントモールというポイントモールを利用することが出来ます。

Expediaのホテル予約をこのダイナースクラブポイントモール経由で行うと、100円につき7ポイントのボーナスポイントが貰えます。

つまりExpediaの予約に関して言えば、経由することで100円につき8ポイントが手に入ります。

なお、ダイナースの1ポイントは下記航空会社の1マイルに交換することが出来ます。

・全日本空輸(ANA)
・アメリカン航空
・アリタリア-イタリア航空
・大韓航空
・デルタ航空
・ユナイテッド航空

国内線であれば、最低5000マイルを使って東京から大阪まで行けます。

つまりExpediaのホテル予約62,500円の利用で東京、大阪間の片道航空券が手に入ります。

一回の海外旅行のホテルで62,500円というのは少し高いですが、二回行けばまぁ現実的な値段になるのではないでしょうか。

彼女や妻の分も払ってあげるとすると10,000マイル貯まり、東京大阪間の往復が可能です。

おトクですねぇ。

ただこの技を使えるのはあくまでダイナースクラブカード保持者のみ。

ANAカードをお持ちの方はANAマイレージモール、JALカードをお持ちの方はJALマイレージモールが利用可能です。

どちらも200円で3マイルとダイナースと比べるとしょぼいのですが、貰えるものはもらっておきましょう笑

ホテルの予約一つでも知恵を使うだけでだいぶおトクに旅出来ることが伝わったかと思います。

これからもこういったことを伝えていければと考えています。

それでは今回は長くなってしまったのでこの辺で!

スポンサードリンク




-グアム